デザイン事務所の選定に際しては、最近はインターネットで比較検討するのが便利です。自分で納得して選定するわけですから、後悔する時もそれなりに諦めることが出来ます。

但し手間と労力が相当掛かる点は覚悟しなければなりません。特に素人のクライアントであれば、ネット上の謳い文句に騙されないようにしながら、自分の好み、価値観に合った事務所、デザイナーを探し出す必要が生じます。

かなりストレスフルな作業になりますから、ネットで探す前に、専門家からアドバイスを受けるのも選択肢でしょう。

クライアントは経営者である以上、事務所の選定に時間をかけるわけにもいきません。直前にまとまった時間を費やすのは事実上不可能ですから、改装の予定が立った段階で、事前リサーチしておくくらいの計画性が必要になります。