電車を生活の足に考えて物件を選びたい方のために、ホームドアに焦点を絞った、どのような路線が設置に積極的に取り組んでいるかを示す調査結果が公表(2017年時点での)されていますのでご紹介したいと思います。

まず路線内全駅100%設置されている路線を挙げると、新交通ゆりかもめ(16駅。以下同様)、東急目黒線(13)、東京モノレール(11)の3路線という結果でした。続いて全駅には満たないけれども設置の進んでいる路線として、都営大江戸線(全38駅中37駅で37/38と記載。以下同様)、南北線(18/19)、丸ノ内線(26/28)、都営三田線(24/27)、山手線(24/29)、有楽町線(16/24)、副都心線(8/16)という結果が公表されています。

現在では度重なる線路への転落事故でその設置のいきおいはさらに増していると言えるでしょう。命より尊いものはないという誰もが認めることを現実に実践してくれることを願うばかりです。